海遊提案 白浜エル・マール
ファンダイビング 体験ダイビング スクール 海遊工房 ダイビングポイント 周辺施設 Q&A お店紹介 アクセス リンク お問合せ

カテゴリ:ぶんちゃん( 13 )

   |   

虎視耽々

無病息災、安全潜水を願いまして、
今年もエル・マールの向かい『熊野三所神社』で購入しました。

f0165225_14502353.jpg

猫にしか見えませんねぇ・・。

「今年も安全に、白浜でたくさん潜りましょう!!」
猫なで声・・・。
[PR]
   by el-mar755 | 2010-02-01 14:53 | ぶんちゃん   

寄り道する。

《与那国ツアーリポート Vol.5/最終回》
おまけも楽しみましょう 
往路、石垣島でのトランジットインターバルもありました。
3時間強くらいなので、空港で時間を費やすには忍びなく石垣市内へ。
お昼時です。市役所向かいのお店で「八重山そば」を。
f0165225_11553733.jpg

さっぱり、頂きました。「八重山そば」ならではの細麺に舌鼓。

その後ぶらぶらと公設市場周辺を回って、アノ商品を購入。
f0165225_11562755.jpg

一部では、レアで有名みたいです。何処で買えるかはオフレコです。

f0165225_11574673.jpg

f0165225_1158988.jpg

そして、石垣島に鍾乳洞があることを知りませんでした・・・。
[PR]
   by el-mar755 | 2009-03-17 12:00 | ぶんちゃん   

一周する!

《与那国ツアーリポート Vol.4》
水面休息はたっぷりと 
与那国島は周囲約30km。
レンタカーで2時間半あれば、島を一周できます。
f0165225_19543750.jpg

国境と書いて、“はて”とルビをふります。
「どなん」等の泡盛の酒造所見学も観光の選択肢にはあるのですが、
今回はゆったりと名所巡り。
f0165225_19551017.jpg

東崎(あがりざき)灯台ふもとには与那国馬が放牧中。
小さい体の馬種で、まるでロバのよう。性格も穏やかだとか。
f0165225_19553644.jpg

曇天が残念な「立神岩」。
f0165225_19561942.jpg

西崎(いりざき)灯台には「日本最西端の碑」が。
「波照間島」「宗谷岬」も経験済みなので、残すは最東端のみ。

ここを忘れてはいけませんね・・・。
f0165225_1957474.jpg

志木那島診療所のロケセットは、未だに訪問者がたくさん。
[PR]
   by el-mar755 | 2009-03-10 19:59 | ぶんちゃん   

掴まってみる!!

《与那国ツアーリポート Vol.3》
スケール感!! 
ご存知のように与那国のダイビングスタイルは、ドリフトが主流です。
f0165225_14313218.jpg

ポイントまで移動したら、アンカリングせずに
このボートでは、船尾か両サイドから順次エントリーして、
中層に集合してツアーに向かいます。
f0165225_1432974.jpg

安全停止中もこんな感じに・・・

「ドリフトダイビング」は中層を自ら移動したり、
潮の流れに身をまかせて移動するスタイルで、
海外でも多くのドリフトポイントが存在します。
GBRや、モルディブなんかもそうですね。

楽と言うダイバーもいれば、少し苦手という方も・・・。
その理由の一つは・・・。
f0165225_14324142.jpg

このように根(大きな岩)に掴まって大物を待ったりします。

泡の流れる方向が、ちょっとワイルドで・・・。
ですので、ある程度のダイビングスキルが必要になります。
※ここは極端な例で、もちろん穏やかなポイント・コンディションもあります。
そして奥のガイドが持っている、細いロープが認識できますか?
シグナルフロートはドリフトダイビングには欠かせないアイテムで、
ロープの先に“浮き”が着いていて、海上のボートからの目印になるのです。

根に、しがみついて、待ったとしても・・・
獲物に出逢えるとは限らないのですが・・・。

f0165225_14332512.jpg

安全停止をした後の、ボートに浮上するサインを送ります・・。
水面浮上には、細心の注意が必要ですね。
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
与那国のファーストダイビングでは、アオウミガメと出逢いました。

f0165225_14335852.jpg

写真では伝えきれないぐらい、
『海底遺跡』のスケールには圧倒です!!
f0165225_14342932.jpg

f0165225_14471874.jpg

f0165225_1435167.jpg

でもやっぱり一番は・・・・・

ハンマーの群れにつきますね!!
f0165225_14353279.jpg

f0165225_14355139.jpg

被写体まで遠い・・・・。
[PR]
   by el-mar755 | 2009-03-02 14:38 | ぶんちゃん   

墓前で宴会する。

《与那国ツアーリポート Vol.2》
ジュルクニチ(十六日祭) 
2月10日の2ダイブが終わり、ランチは亀甲墓で。
期せずして、今回のツアー中に与那国島では『十六日祭』でした。
f0165225_13294015.jpg

f0165225_13303840.jpg

『十六日祭』
中国文化に近い風習かもしれませんが、琉球・宮古・八重山地域では
旧暦の元旦がこの世での正月、1月16日が後生(あの世)でのお正月ということで、
旧盆のように、お墓の前に親族が集まりみんなで宴を催してご先祖様を敬う。

実際のところ、万屋(←離島ではよくある雑貨屋)もその日は午後からお休み・・。
空港の施設も一部休業と、島全体がこの風習を大事にしています。
上の画像でちらりと写っていますが、
使用したサービス(厳密にはそのオーナー)にはHNKから取材が来てました。
ON AIRは3月中旬の予定だそうです。
f0165225_13312450.jpg

f0165225_13314485.jpg

海に面した墓地群・・・。
沖縄、八重山地域の人々はずっと昔からその生活は海と密接な関係だったのでしょうね・・・。
f0165225_1332048.jpg

墓前で食べた、ジューシーはとても美味しかったです。
[PR]
   by el-mar755 | 2009-02-23 13:32 | ぶんちゃん   

遭遇する!!

《与那国ツアーリポート Vol.1》
遂に念願のハンマーヘッドに出逢えました!
中層を漂うように散策するダイバー達の後方、 そのさらに深い位置から、彼らは現れました。
その群れはまるで流れる川のように蛇行し、群青の中に溶け込んでいきます・・。
大小取り混ぜて、その数およそ30匹以上・・・!!
f0165225_1818461.jpg

彼らとの距離が遠くて少し見づらいかもしれませんが、
肉眼で見た時の感動はこの画像以上です!!
今回、 わずか5ダイブでこの群れに出逢えたのは非常に幸運でした('-^*)/

ちゃんと、トンカチ頭ですよね!!
f0165225_18182673.jpg

photo by K.H.
[PR]
   by el-mar755 | 2009-02-12 18:24 | ぶんちゃん   

期待する!

                いよいよ2月8日 日曜日から、
                エルマール与那国ツアーに出発します。
f0165225_14484435.jpg

                器材もOK。
f0165225_14485655.jpg

                フィルムもOK。

                ・・・海底遺跡に来てみれば、
                            ハンマーヘッドの舞い踊り♪


                なんてことを期待しています。

                その結果やいかに・・・・・。
[PR]
   by el-mar755 | 2009-02-03 14:52 | ぶんちゃん   

安全潜水・無病息災を祈願する。

エル・マールの向かいに鎮座する、
『熊野三所神社』にて、恒例の干支土鈴を購入しました。

f0165225_1149091.jpg




今年も、安全に楽しく潜りましょう!


※十二支が全部揃うと、壮観でしょうね・・・。
[PR]
   by el-mar755 | 2009-01-19 11:52 | ぶんちゃん   

告知する!

日本最西端の与那国島へ!
f0165225_1159175.jpg

ハンマーヘッドの大群・・・・・・・
そして、海底遺跡とも言われる地形。
その眼で、その肌で、体感してみませんか?

詳細は、近日中に「シラハマ模様」にて!
期間:2009年2月8日(日)~11(祝)

私も楽しみにしています。


申し訳ございませんが、ポイントによるところの参加条件があります。
※アドバンス以上・経験本数30本以上の方。
[PR]
   by el-mar755 | 2008-12-03 12:14 | ぶんちゃん   

企画する!

旬を狙い、
少しアドベンチャーで、皆さんに行っていただこうと・・・

2009年2月の飛び石連休を絡め、策を練っております。
f0165225_12103481.jpg


只今、関係各署調整中。

誰もが、一度は行ってみたいポイントです。

続報は・・・・
12月までお待ち下さい。
[PR]
   by el-mar755 | 2008-11-27 12:28 | ぶんちゃん   

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

カテゴリ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ブログトップ


各種お申込み・お問合せは、気軽にご連絡ください!  
海遊提案 白浜エル・マール TEL. 0739-43-6481 FAX. 0739-43-0692 和歌山県西牟婁郡白浜町754